東京独身男子の主題歌は高橋一生!歌は上手なの?

4月スタートの新ドラマ「東京独身男子」の主題歌が決定しました!!

 

今回はドラマ『東京独身男子』の主演俳優で主題歌も歌われる”高橋一生”さん、プロデュース担当の”宮本浩次”さんについて調べてみました(^^♪

東京独身男子のロケ地とエキストラへの応募方法は?
東京独身男子の原作と脚本家は誰?
東京独身男子のキャストあらすじ【高橋一生、斎藤工、滝藤賢一など】

東京独身男子の主題歌は高橋一生!

4月13日よりスタートのドラマ「東京独身男子」(^^♪

 

気になる主題歌ですが、なんと!主演俳優でもある【高橋一生】さんが主題歌を担当されることが発表されました(^_-)-☆

高橋一生さんが歌う「東京独身男子」主題歌のタイトルは

「きみに会いたい-Dance with you-」

です。

 

楽曲を提供・プロデュースされたのはロックバンド・エレファントカシマシの宮本浩次(みやもと ひろじ)さん。

実力、経験共にあるミュージシャンですね。

 

宮本さんがご自身のバンド以外での楽曲提供・プロデュースを手掛けられるのは初めてのこととなるそうです!

 

経歴の長い宮本浩次さんが初めての試みというのはびっくりですね。

 

元々、高橋一生さんはエレファントカシマシの大ファンであったとのこと。

 

宮本浩次さんを敬愛していたことから、今回のオファーに繋がりました。

 

高橋一生さんは歌手デビューへの心境について伺った質問で

『未だに夢のようです。それも浩次さん初のプロデュースに。畏れ多いのですが、同時に光栄でもあって。夢中で歌っていたと思います。』

と語られていました。

高橋一生さんと言えば、今や低音ボイスが魅力的な俳優さんですね。

 

声変わり前の幼い時期にはジブリ映画の「耳をすませば」で天沢聖司の声優をされ初々しい声を披露されました。

 

その後、役者や舞台など経験を重ね最近では楽器やボーカルの披露など多岐に渡って活動をされています。

 

そんな高橋一生さんが歌われる「東京独身男子」主題歌「きみに会いたい-Dance with you-」

 

どんな楽曲になるのか楽しみですね!

東京独身男子の主題歌の楽曲提供の宮本浩次について

ドラマ「東京独身男子」にて高橋一生さんが歌われる「きみに会いたい-Dance with you-」を手掛けられる 宮本浩次(みやもと ひろじ)さんですがここでは宮本浩次さんについてまとめてみたいと思います♪

 

宮本浩次さんはロックミュージシャンでありロックバンド「エレファントカシマシ」のボーカル兼ギタリストでもあります。

 

1966年6月12日生まれの現在52歳。

 

エレファントカシマシがデビューしたのは1981年。

 

東京都北区赤羽 出身の宮本浩次さんが中学校の友達を集めて結成されたのがエレファントカシマシです。

 

2007年にリリースされた34枚目のシングル「俺たちの明日」は「さあ がんばろうぜ」という背中を押す歌詞に、キャッチーなメロディーで頭によぎる方も多いと思います。

 

他にも「今宵の月のように」は「くだらねえと つぶやいて」と言った歌詞が印象的な楽曲。

 

どこかうまくいかなさと感じつつも、やはり背中を押してくれるようなエレファントカシマシにはそんな熱さがありますね!

 

最近では、

2018年6月にリリースされた「EasyGo」はテレビ東京系ドラマ「宮本から君へ」で使用
2017年11月にリリース「RESTART」はフジテレビ系「FNS27時間テレビにほんのれきし」で使用
2017年7月リリース「風と共に」はNHK「みんなのうた」にて使用

など有名曲や、タイアップ曲も多くあります。

 

また、宮本浩次さんのソロ楽曲「冬の花」は2019年1月に放送のフジテレビ系列「後妻業」のオープニング曲として使われました。

長きに渡る活動で宮本さんは自身が感じる”カッコよさ”の定義についてバンド全体のエネルギーや、音を出したときに伝わる凝縮されたパワーだと仰っています。

 

ロックの力が凄まじく、なおかつ力強く音楽を届けるエレファントカシマシ。

 

そういった熱があるからこそ、いい音楽を長く届け続けてくれているのかもしれません。

高橋一生は歌が上手?下手?

高橋一生さんと言えば2017年に放送されたTBSドラマ「カルテット」にて高橋一生さん・松たかこさん・松田龍平さん・満島ひかりさん と共にドラマ限定グループ「Doughnuts Hole(ドーナツ・ホール)」名義で「おとなの掟」という楽曲を出されました。

ドラマ出演キャストによるユニットと共に作詞作曲を椎名林檎さんが担当された事で大きく話題を呼びましたね。

 

そんな高橋一生さん、どちらかと言えば歌のイメージはあまりなく俳優のイメージが強いですが歌は上手なのでしょうか?気になりますね!

 

高橋一生さんの歌の披露について調べてみたところ何度か過去にテレビでも歌声を披露していました!

 

過去にTBS「王様のブランチ」に出演された際には”過去にうたのおねえさんに習った事がある”とエピソードを仰ってました。

 

また進行役の鈴木あきえさんの【即興ハモリ】の無茶ぶりにも動じず中島みゆきさんの「糸」をハモリ披露!

即興とは思えないとても綺麗なハモリを披露してくれました。

 

そして2015年「スタジオパークからこんにちは」に出演された際にはTHE BOOMさんの「からたち野道」を歌われました。

 

しっとりとした歌い方ながらも太く男性らしい歌声で歌い上げた「からたち野道」はとても上手で視聴者を驚かせました!

 

放送を見ていた方たちからは

・歌もうまい!
・歌っている姿も色っぽい
・思っているよりも男らしく歌う

など皆さん驚きの声を投稿されていました(^◇^)

 

そして、今回主題歌のプロデュースを手掛けてくだされる宮本浩次さんを元々敬愛していたとあって過去には2018年にリリースされたエレファントカシマシのトリビュート・アルバム『エレファントカシマシ カヴァーアルバム3?A Tribute to The Elephant Kashimashi?』 にて参加。

 

【東京スカパラダイスオーケストラ×高橋一生】のボーカルとして「俺たちの明日」を披露されました。

 

高橋一生さんとは思えない、力強い歌声で歌い上げ聞いている方を驚かせました。

 

このように実は高橋一生さんには音楽に関わった経験が沢山あるんですね。

 

高橋一生さんの歌に関しては「うまい!」と言う方がとても多いのではと思います(^^)

 

今回のドラマ主題歌『東京独身男子』のテーマ曲「きみに会いたい-Dance with you-」

 

どんな楽曲になるのでしょうか。

 

今後の歌手活動については未定との事ですが歌も演技も上手な高橋一生さん。色々な場で活躍の姿が見れそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です