東京独身男子3話のネタバレ感想とロケ地視聴率

あえて結婚しない「AK男子」として独身生活を謳歌する、ちょっと残念な大人男子が面白いドラマ「東京独身男子」

男性の弱さやずるさ、そして強がりがコミカルに描かれており、土曜の深夜を賑わせています♪

今回はドラマ「東京独身男子」3話のネタバレと感想をお届けしたいと思います。憎めない大人男子たちの世界を最後までお楽しみください。

東京独身男子動画1話を無料視聴!pandoraやdailymotionでも可能
東京独身男子1話のネタバレあらすじとロケ地と視聴率は?
東京独身男子2話の感想とネタバレ!ロケ地や視聴率は?

東京独身男子3話のあらすじと予告動画

↓東京独身男子3話の予告動画はこちら

↓東京独身男子3話のあらすじはこちら

温泉宿で、岩倉(滝藤賢一)が自分と同じように透子(桜井ユキ)へ好意を寄せていることに気づいた三好(斎藤工)。

一方、舞衣(高橋メアリージュン)への想いを断ち切ろうとする太郎(高橋一生)に、かずな(仲里依紗)が突然のキス!しかもこれが初めてではなく「結婚しようって言ったよ、太郎ちゃん」と衝撃の事実を告げられるが、全く思い出せない太郎。密着する2人を三好と岩倉が目撃して…!?

かずなとの関係を決めあぐねる太郎に、三好は妹をもらってくれたらうれしいと言い、岩倉と父・和雄(小野武彦)は離れた方が良いと真逆の忠告。太郎の葛藤は深まるばかりだ。

そんな中、開かれた舞衣と糸井(早乙女太一)の結婚パーティーに出席した太郎。思いもよらぬ出来事を受け、舞衣への想いは…そして、かずなとの関係は…!?

東京独身男子3話のネタバレ!太郎とかずなはどうなる?

ドラマ「東京独身男子」2話は、かずな(仲里依紗)の石橋太郎(高橋一生)へのキスで幕を閉じましたが…この2人には過去に何があったのでしょうか?!

ドラマ「東京独身男子」3話のネタバレを含めたあらすじをまとめました。

ネタバレ1:被告人・石橋太郎

太郎(高橋一生)の家で、友人の岩倉和久(滝藤賢一)、三好玲也(斎藤工)、玲也の妹のかずな(仲里依紗)から責められる太郎。

3年前のクリスマス、太郎とかずなの間には何かがあったようだが…太郎はどうしても思い出せない。

太郎は、舞衣(高橋メアリージュン)と別れた反動で必死に働いていたが、風邪をこじらせてしまい…そこからの記憶があいまいだ。

どうやら太郎は舞衣の夢を見ていて、舞衣と間違えてその場にいたかずなにキス&プロポーズをしてしまったのだ。

太郎とかずなはキスをした関係ではあるが、それ以上はないことが判明。

間違えたとはいえ、傷つけたことを謝る太郎だが…かずなは意を決して、太郎の彼女になりたいと立候補することに!

驚く玲也と和久。「近いうち話そう」と言うのが精いっぱい太郎だった。

ネタバレ2:2番目くらいがちょうどいい?

玲也は和久と同じ女性・透子(桜井ユキ)を取り合っていることを知り、今後どうすべきか悩んでいた。

男の友情をとるべきか、それとも恋愛をとるべきか…

玲也は思い切って、スマホに登録されていた透子の連作先を削除する。

一方の太郎はというと…会社の同僚から「結婚するなら2番目くらいがちょうどいい」とアドバイスされる。

ふとかずなのことを思い出す太郎だった。

太郎、玲也、和久、かずなたちに、舞衣からウェディングパーティーの招待メールが届く。

かずなは太郎に「一緒に行こうよ。笑って祝福すべき。男の度量ってもんだよ」と誘う。

太郎はここでもかずなに押され、行くことを決める。

「えらい!さすが太郎ちゃん」かずなに頭をなでられる太郎。

ちょっとだけキュンとする太郎…2番目がいいって本当なのだろうか?太郎はキュンとしながら考えた。

ネタバレ3:かずなはナシの女?

和久のマンションにいる太郎。和久は介護している父・和雄(小野武彦)と一緒にちらしずしを作っている。

長崎弁で親子の痴話げんかをする微笑ましい2人。太郎はそんな空間にいることを幸せに感じているようだ。

介護が必要とはいえ口が達者な和雄。彼は太郎に、かずなとは離れたほうがいいとアドバイスする。

好きでもない女に誘われても男は動かない、これが和雄の自論だ。これに賛同する和久。

そこで裏アジェンダをひらめく太郎。

「男は元々ナシの女からアタックされても動かない」

そこへ太郎にかずなから遊びにきたいというラインが入る。

いつもとは違う雰囲気のかずな。思い切り盛っておしゃれしてきたのだ。

そして手料理アピールをし、距離を詰めてくる…!

一緒にソファに座って映画鑑賞する2人。少しずつ距離を詰めてくるかずなに対し、その分逃げる太郎…それでもかずなはめげない!

ネタバレ4:透子への想い

玲也の家に突然透子が訪問してきた。

いつもとは違う、眼鏡とジーンズ姿のラフな透子。

「連絡がないと会いたくなる」というシンプルな言葉も忘れない透子。大人の女性の余裕を感じさせる。

いつもの戦闘態勢ではなく、DVD鑑賞デートを楽しむ2人。透子は玲也に膝枕をねだり、玲也の動きをロックする。透子なりの愛情表現なのだろうか。

翌朝、透子の姿はなかった。

その代わり…テーブルには美味しそうなフレンチトースト。そしてその隣には、日比野透子という名詞がおかれていた。

一度は諦めたものの、再び透子への想いにギアが入った玲也。

早速透子に、週末の舞衣のウェディングパーティに誘うメールを送るのだった。

ネタバレ5:ウェディングパーティーへ出陣!

和久のオフィスでは透子がボスである和久に詰め寄っている。ある企業の弁護を担当していた透子だが、クライアントの意向で外されたのだ。

納得できない透子ではあったが、和久に説得され、静かに下がる。その透子の姿を愛しそうな目で見送る和久。彼もまた透子への想いが大きくなっていた。

舞衣のウェディングパーティーに赴く、太郎、玲也、かずな。

幸せそうな舞衣と立樹を見て、また少しへこむ太郎…。

かずなに励まされ、「舞衣の幸せを見届ける、隣にはいられなかったけど…」と舞衣の幸せを願う太郎。

一方で、玲也は決戦に備えて食べてばかり。玲也はこのパーティに透子を呼んでいるのだ。玲也は不安をかき消すかのように食べ続ける。

ネタバレ6:宣戦布告

招待客からたくさんの祝福を受け、幸せいっぱいの笑顔で応える舞衣。女神のように輝く舞衣を前に、太郎は男のプライドをかけて祝福した。

舞衣は太郎に「いい知らせ、待ってるね」と言葉をかける。

太郎は何を思ったのか、かずなと結婚を前提に付き合っていると宣言する。

驚く舞衣、立樹、そしてかずな。

おめでとうという舞衣に、太郎の話に合わせ、微笑むかずなだった。

強がって嘘をつかせたことを謝る太郎。かずなは「私のことをそんな風に思えないのはわかってる。これからも友達の妹としてよろしく」と握手をして、先に帰ることに。

かずなは今でも舞衣をあきらめきれない太郎の想いを改めて強く感じ、身を引こうとしたのだった。

一方の玲也と和久…。玲也は和久に、透子が「彼女だ」と宣言。同じく和久も透子を「彼女だ」と宣言。そこでやっと和久は玲也と同じ女性を追いかけていることを知る…!

透子も玲也と和久が知り合いであることを初めて知る。宣戦布告し恋敵となった玲也と和久…戸惑う透子…今後どうなる?!

ネタバレ7:ぶっちぎりの2番?!

太郎は、ある男性招待客がかずなのことを話しているのを耳にする。

その男性はかずなを狙っていたが、かずなが大好きな男性に振られたばかりであること、そしてかずながその男性のことをとてもやさしい人だと話していたため、それ以上は追いかけなかったと話す。

偶然聞いた太郎はいてもたってもいられなくなり、かずなを追いかける。

そしてかずなに「俺と付き合う?」と打ち明ける。

「いつも俺のことを考えてくれて、側にいてくれて、誰よりも俺のことをわかってくれて…俺にとってぶっちりぎの2番」と続ける。

「え?2番?!」と複雑なかずな。

「ごめん、嘘はつけない。でもぶっちぎりのオンリーワンの2番!こんな俺でよければ付き合ってください」と正直に言う太郎。

「じゃあ結婚を前提に!」と強気なかずな。

焦る太郎…迫るかずな…目が泳ぐ太郎…詰め寄るかずな…この凸凹カップル、これからどうなる?!

ぶっちぎりの2番なんて…かずなじゃなかったら、太郎はビンタされる勢いですよねぇ。

「オンリーワンの2番」ってなんだかずるくて便利な言葉だなぁと感じました(#^.^#)

脚本家の金子ありささんの言葉のセンスを感じます♪

東京独身男子3話の4つの感想

太郎ちゃんの情けなさ、ずるさ満載のドラマ「東京独身男子」3話。勝手な感想をまとめました。

感想1:一番いい男は岩倉和雄?

介護が必要な岩倉和雄さんですが、彼が一番いい男なんじゃないでしょうかね。

「ナシの女に押されても男は動かない」なんてさらっというあたり、若い頃かなり恋愛してきたキャラなんじゃないでしょうか。

今後もAK男子たちにいい名言を放ってくれそう。

九州の言葉でがんがん残念な男性たちの胸をえぐってもらいたいです♪

感想2:ラフなスタイルが映える透子

今回初めてラフなファッション、薄いメイクで登場した透子。いつものキメキメのファッション、メイクよりもずっと色っぽくてキレイでした。

素材がいい女性は、飾らなくても美が引き立ちます。

攻めたり引いたりと透子は駆け引き上手ですね。

感想3:食べてばかりの玲也

玲也は毎回何か食べてますよね。それもおいしそうに…。今役作りで少しぽっちゃりしている斎藤工さんに合わせているのでしょうか。

今まで色っぽい役が多かった斎藤工さんですが、三枚目役を定着させたい狙いがあるのかも?!

EDで食いしん坊な玲也、愛されキャラとして応援したくなりますね。

感想4:太郎は正直?それとも…?

太郎ちゃんはハイスペック男子ですが、どこか人として欠けているところが魅力的です。正直なのか、それとも一言多いのか…。不思議男子。

ぶっちぎりの2番なんて、傷つく言葉を悪びれず堂々というので、「怒るに怒れない、これは受け止めるべきなのか?」「これって新しい愛情表現なの?」といった感想が多く寄せられたそうです。

つかみどころのない、どこか残念な太郎ちゃん、今後も目が離せませんね♪

東京独身男子3話のロケ地一覧!

ドラマ「東京独身男子」の3話のロケ地についてはわかり次第更新いたします。

東京独身男子3話の視聴率速報!

ドラマ「東京独身男子」の3話の視聴率はまだ発表されておりません。

分かり次第更新いたします。

「東京独身男子」第3話のグッときた場面

「東京独身男子」第3話は太郎とかずな、玲也と透子の関係性が大きく動いた回でしたね!

個人的にグッときたポイントを挙げてみようかと思います♪

☆3年前のキスを謝ると同時に風邪を心配する太郎

こういう所が太郎ちゃんのいい所ですね!本当に優しい!!

ただ優しすぎて自分の気持ちを抑えてしまうのが傷なのかもしれないですね(><)

「こういう時こそ笑って祝福、それが男の度量!」結婚パーティーに誘うかずな

かずな・・男前ですね!(笑)

決意を決めた太郎を「さすが太郎ちゃん!」と頭をなでるかずな、すごく可愛くなかったですか??

かずなのいい所はやっぱり、こういった親しみやすさと笑顔にありますね!

「ありがとうございます、あたしも幸せです」太郎に合わせて嘘をつくかずな

太郎が見栄を張ってついた嘘に合わせてくれるかずな。

かずなの気持ちを知りながら、これは太郎ひどい!となりましたね…。

けれど後々かずなは、平成AK男子の前で「今日来たくなかったのに平気なフリしておめでとうって言う人」とそれを優しさと捉えていることを言いましたね…かずなはグイグイくる一面がありながらも相手の気持ちを凄く尊重しますね。

☆玲也の家を訪れた素の透子

玲也と連絡が取れなくなり、突然家に押しかける透子。

その姿はいつものキッチリとした格好ではなくゆるいニットに眼鏡の素に近い姿でしたね!

玲也の足に寝る透子はいつもと違った印象でとても可愛らしかったです。

名刺をもらい1歩前進した玲也、透子の気持ちはまだまだ謎だらけですが少し前進した様子が微笑ましかったですね!

☆ぶっちぎりのオンリーワンの2番

こんな告白ありか!?って思いましたね(笑)

しかしここでも太郎の優しさ故なんでしょうね!嘘はつかず、しっかりと付き合いたいと言う気持ちが見えました。

「いつも考えてくれて、ずっと傍にいてくれて、誰よりも俺の事をわかっている」

これが何より正直な気持ちなんだと思います。

簡単にグッときたポイントをまとめてみました!今回はやはり太郎とかずなが多くなってしまいました(^^*)

「結婚を前提」に付き合うことになった太郎とかずな、一歩前進した玲也と透子、そして和彦との三角関係

話がグングンと盛り上がり、続きが楽しみですね!

ドラマ「東京独身男子」は毎週土曜日11時15分~

テレビ朝日系にて放送中です!

昭和ダンディーガイズ?(笑)達の日常にこれからも目が離せません(^^)♪

東京独身男子4話のあらすじと予告動画

↓東京独身男子4話の予告動画はこちら

↓東京独身男子4話のあらすじはこちら

かずな(仲里依紗)につきあってほしいと告白した太郎(高橋一生)だが、逆に「結婚を前提に」という一足飛びの条件を突き付けられて戸惑い、答えを保留にしてしまう。

三好(斎藤工)と岩倉(滝藤賢一)を交えた話し合いの末、AK男子3人は、”視野を広げる”ために“ナイトライフ”へくり出し、岩倉の父・和雄(小野武彦)がイチオシのマッチングアプリで出会いを求めることに!

ノリノリの三好と岩倉に対して太郎だけは消極的。レイカ(宮本茉由)の後押しで、28歳のナースと会う約束を取り付けるのだが、太郎の前に現れたのはなんと、かずなだった!

気まずいムードの2人は口論をはじめ、かずなは強烈な一撃を太郎にお見舞いして…!?

表面化していた三好と岩倉の、透子(桜井ユキ)を巡る三角関係にも新たな女が絡んで、事態はより複雑になっていく! そして太郎にも別の女の陰が忍び寄り…。3人のAK男子に、目まぐるしい嵐のような一夜が訪れる!

太郎を巻き込む嵐とはいったい…、かずなの想いは果たして叶うのか…!?

東京独身男子3話のネタバレ感想まとめ

東京独身男子ドラマ3話のネタバレと感想、ロケ地や視聴率について紹介しました!!

幸せそうな舞衣もまだまだ絡んできそうだし、かずなの女性としての魅力も今後出てきそうだし、和久、玲也、透子の三角関係も気になる!

最後までドラマ「東京独身男子」を応援していきましょう♪

以上、東京独身男子ドラマ3話のネタバレと感想をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です