東京独身男子6話のネタバレ感想!三好と元妻の墓問題?

“結婚したくないわけじゃない”と余裕を見せたがるちょっと残念な男三人のドラマ「東京独身男子」

この記事ではドラマ「東京独身男子」6話のネタバレと感想、ロケ地と視聴率について紹介します!!

かずなから別れを告げられ、代わりに舞衣が再び太郎のもとへ…太郎ちゃんどうする?!

東京独身男子6話のあらすじと予告動画

☆ドラマ「東京独身男子」6話の予告動画(5月25日放送)

☆ドラマ「東京独身男子」6話のあらすじ(5月25日放送)

元妻・薫(野波麻帆)の訪問を受けた三好(斎藤工)は太郎と岩倉(滝藤賢一)にSOS招集!!

“相変わらず3人一緒…永遠の青春”と痛烈な皮肉を発する薫は、三好から夫婦時代に購入した墓が欲しいのだと告げる。

東京独身男子の6話では三好の前に元妻の薫が現れます。

いきなりお墓が欲しいと無理な要求してくる薫!!

はたして三好は薫に墓を渡してしまうのでしょうか?
また、元妻・薫は本当に悪いやつなのでしょうか?

東京独身男子の6話ですべてが明らかになりました(^^♪

☆ドラマ「東京独身男子」6話の動画を見逃した方はこちら。
東京独身男子動画1話~最新話を無料視聴

東京独身男子6話のネタバレ!三好と元妻のお墓問題は?

かずなが去り、舞衣が再び太郎のマンションへ…。

半裸の舞衣から誘われる太郎ですが、どうするのでしょうか?!

また、なぜ三好の前に元妻の薫が現れたのでしょうか?

ここからはドラマ「東京独身男子」6話のネタバレ込みのあらすじをお送りします♪

さよなら舞衣、ご無沙汰してます薫?!

半裸の舞衣は「友達は嫌」と太郎を誘うが…太郎はそっと舞衣の体にバスタオルをかける。

「もう戻ったほうがいい。ずっと彼のことが引っかかってる」

「舞衣は俺じゃないし、オレももう舞衣じゃない」

太郎は静かな口調で舞衣に告げる。

太郎はわかっていたのだ。舞衣は太郎を見ながら実は夫の糸井を見ていたことを。

心は糸井にあるのに、太郎を求めていたことを…。

「私、もう行くね」と舞衣は静かに太郎の部屋を出ていく…。

一人になった太郎はむなしさを感じながらもこれでよかったとホッとしている。

そこへ岩倉から電話が入る。なんと三好の元嫁の薫が戻ってきたというのだ。

三好からは「SOS!」のラインが…。

岩倉と太郎は三好を応援するために部屋に向かうことに。

そこには相変わらず美しいものの、強いオーラを放っている薫が…!

「ご無沙汰してます!」体育会系の挨拶をする太郎!怖くて固まる太郎、岩倉、三好。

「相変わらず3人一緒なのね。ここだけ時間が止まったみたい。永遠の青春!」

薫は固まっている男3人に言い放つ。

「また争うことになりそうね」そういって出ていく薫…。

薫が争ってでも欲しいものとは…三好家の墓だった。

独身男子3人、人間ドッグへ

太郎、三好、岩倉は人間ドッグへ。

健康管理は独身貴族の義務だと認識している。

元妻の出現で悩んでいる三好は、なぜ薫が墓を欲しがっているのかについて話す。

先日法事にいった薫は、親戚同士が遺産相続で揉めているのを目の当たりにし、親戚たちと同じ墓に入りたくないと強く思ったという。

そこで三好家の墓を手に入れたいという流れになったらしい。

気の強い美しい元妻・薫は、一度言い出したことは絶対に引かない性格。

敏腕弁護士の岩倉は任せるように言うが…。三好は不安でいっぱいだ。

三好の“元気問題”も薫と離婚してからだという。

「これは薫の呪いかも…」三好はますます不安でいっぱいに。

岩倉は三好の妹のかずなにも墓問題について話したという。

太郎はかずなに「太郎ちゃんが一番好きなのは自分」と言われたことを思い出す。

岩倉はかずなと太郎の関係を気にかけているが、太郎は仕事やこれからのことをちゃんと考えなければと言うにとどまった。

かずなの言葉がずっと刺さったままなの太郎。まだどうすべきかわからない模様。

そして太郎は、透子が三好ではなく、岩倉に気があることを話すと…

「大人の恋愛は長距離走。父のこともあるし簡単にはいかない。日比野は家庭におさまる女ではないし、将来的に見通しが立たない」

という岩倉。

透子が三好ではなく岩倉を選んでも、すんなりとはいかないようだ。

そして腹部を検査中、岩倉に何かあやしいものが見つかることに…。

薫「墓地、頂きます!」

三好のマンションには、太郎、三好、薫、そして弁護士として話をまとめる岩倉が集まる。

だが、先日の人間ドッグのことが引っかかり、岩倉は心ここにあらず。

岩倉は「すい臓がんではないのか?!」と一人悶々としている。

「あの墓地、頂きます!」と強気な姿勢を崩さない薫。

墓地は維持が大変だと岩倉が諭すが、聞く耳なしの薫。

岩倉は、離婚協議書に、今後一切財産を要求しないことを承諾すると薫もサインしていると弁護士らしく説明する。

だが薫はひるむことはなく、墓は財産分与に入っていなかったと指摘。

たじろく岩倉…!

薫は「これは財産隠匿にあたる」と強気だ。

太郎、岩倉は、三好は離婚協議の際、十分なことをしたとフォローする。

三好も「もう終わったんだから…」となんとかなだめようとするが、薫はあくまでも強気。

「まだ終わってない!財産すべて分けてもらう!」

とうとう三好が爆発!過去の不満をぶちまける。薫も負けずに言い返し、口が達者な薫は三好を論破する。

聞けば離婚の原因は薫だけじゃなく三好にもあることが判明し、太郎も岩倉も三好のフォローを中断。

薫は岩倉と太郎に、まだ独身であることを指摘し、結婚していない人に夫婦のことはわからないと一喝。

AK男子(あえて結婚しない男子)と余裕で生きていた岩倉と太郎だが、薫の前ではただのひ弱な独身男子だ。

「あの墓地は私が頂きます!」

完全に薫の圧勝で終わった。

報われないのは…

太郎が自宅に戻ると、同僚から電話が入り、プレゼンの代打を頼まれる。

パソコンに送信された資料を見る太郎。優秀なアナリストの太郎に何かがひらめく。

翌日、エネソケットとのプレゼンの際、太郎は資料とは真逆の提案をする。

資料では、内久保電子への融資をストップするという内容だったが、この会社は投資すべき相手先。

赤字なのは設備投資によるものなので、融資は続けるべきだと主張。

太郎は今後五年の内久保電子の売り上げ予想も提示。

「赤字こそが投資の理由。貴重なご提言感謝します」とエネソケットから感謝される太郎。

太郎の中でまた一つ自信が深まっていく。

部長に呼ばれた太郎。プレゼンの件で褒められると思いきや、ヘッドハンティングの件で忠告を受けてしまう。

「こういう話が漏れるのは君の落ち度」

そういわれる太郎は空しくてたまらない。

太郎は三好と岩倉にLINEすることに。

「仕事ほど報われないものはない。仕事だけは裏切らないと思っていたのに」

岩倉は「報われないのは恋愛。時間とエネルギーを吸い取られて報われないのはこの上ない」

三好は「それを言うなら結婚生活。不幸のどん底に突き落とされるのは結婚生活!」

それぞれ八方ふさがりの太郎、岩倉、三好。三人とも虚無に…。

一方でかずなはというと…、職場の歯科医院で新しいMRを紹介される。

その相手とは…舞衣の結婚パーティで出会った男性だった。

お互い気恥しそうに笑うふたり…何かが始まりそうな予感?!

太郎がまさかの再検査?

太郎の部屋に集まる三好、岩倉。先日の人間ドッグの結果を見せ合う。

三好はB判定、岩倉はB判定。勝った負けたと子供のように騒いでいる。

そんな2人をよそに料理をふるまう太郎だが…

なんと人間ドッグの判定結果はD1で再検査あり。

すぐに検査を受けるよう強く説得する三好、さっそく再検査の予約をいれる岩倉。

2人とも太郎の体を自分以上に心配している。

太郎は早速再検査することに。

待合室で様々な人間模様を見る太郎は、人とのふれあいをしみじみを感じている。

透子の突然の告白

一方で、岩倉は…会社で透子に告白される。

「ボスが好きです。でも私は変われない。たとえボスのためでも自分を変えることはできない」

素直な想いを告白する透子。

「オレもだ」という岩倉。

そして透子の手を握り「でも、はじめてみるか?」と向き合う覚悟を決める。

嬉しそうに頷く透子、そして二人はそっと唇を重ねあう。

ボスではなく、一人の愛する男性の肩に顔をうずめる透子。

やっと2人は一歩踏み出すことに…。

同じ頃…三好は薫に、墓地の名義変更所を渡していた。

「気がすんだ?新しい男に元夫から搾り取るように言われたの?」

「オレに対する復讐?徹底的に追い詰めるため?」

三好はここぞとばかりに思いを吐露する。

「だとしたら?」

冷静、かつ強気な薫。

「安心して、もう二度と現れないから。これっきり」

そういって薫は去っていく。

薫の本音!お墓を要求した理由は?

再検査の結果、セーフだった太郎。

岩倉、三好は太郎に抱きつき、心から喜ぶ。みんなで抱き合いながら、健康に感謝する3人。

そこへかずながやってくる。

かずなは、薫に会い、なぜ今更お墓なのか?なぜ弁護士を通さないで会いに来たのか、聞いてきたという。

かずなの話によると…薫は今のままでは前に進めないという。

お墓のことを思い出して見に行ったら、結婚当時に買った三好家のお墓を思い出したという。

薫は三好家のお墓に、三好と一緒に入る、生涯添い遂げると決めていた。

だから、なんとか修復しようと努力してきたがうまくいかなかったと。

そしてかずなは薫から預かってきた紙袋を三好に渡す。

三好が袋の中から取り出すと青い小箱が…それを開けると水晶が入っていた。

過去にラスベガスで三好が水晶探しに夢中になり、薫と大喧嘩したことがある。結局見つからなかったため、薫は水晶を用意していたのだ。

かずなは「薫さんは別れたくなかった。でも離れるしかなかったんだと思う」と薫の気持ちを推し測る。

三好は黙って水晶を見ていた…。

ごめん…薫と本音で語りあう三好

三好はバーに薫を呼び出す。

三好は初めて薫に謝ることに。

「薫、ごめん。オレはずっと目の前のものにとびついて、夢中で走りつめることが自分らしさだと思っていた」

「そばにいてくれた薫をみることも気にすることもなかった」

「幸せにできなくてごめん、家族になれなくてごめん」

突然の三好の謝罪に驚く薫…。しかし薫のめには光るものが…。

「もらったものは返さないから!」

「全部しょって前に進むの」

薫らしい言葉だった。

そんな2人を見ていた太郎。

「結婚は過酷な長距離走。でもしなければ見えてこない景色もある」

「言いたい放題言い合って、ぶつかりあって…それでも幸せを願える相手がいるってすごい。報われなくてもすごい」
三好に伝える太郎。

「そういわれると救われるよ」

三好はほっとした表情を浮かべる。

下半身の呪いが解けた?!

翌朝、三好が起きると…下半身に違和感が…。

なんと三好の“元気問題”が解決していたのだ!

ベッドサイドに置かれた水晶が優しく光っていた。

まさに呪いが解けた…?!

付き合うことにした岩倉、透子。

時差出勤、職場では公私混同しない、他人のふりなどルールを決める。

透子は「やっていける?私たち」と部下としてではなく、一人の女性として質問する。

「変わらなくていい、変えようとも思わない。だから一緒に暮らさないか?オレとおやじと君と3人で」

と提案する岩倉。

「え?3人?」戸惑う透子だった。

太郎モテ期終了?!

太郎は早速アジェンダに追加することに。

「結婚は過酷な長距離走。走らなきゃ見えてこない景色もある」

太郎の中で結婚の文字が少しだけ現実化してきたようだ。

太郎は出勤中にかずなとばったり出会う。

太郎は正直な思いを告白。

「勝手なんだけど、あれで終わりは嫌だ。これからは誰かのことをちゃんと…」

言いかけるが、かずなは「ごめん、いくね」と太郎を遮る。

かずなはある男性の元へ急ぐ。

その男性とはあのMR!

初々しく楽しそうに話す2人を見ながら、太郎は唖然とする。

太郎のモテ期は一瞬だった?!モテ期終了か?!

☆ドラマ「東京独身男子」の1話~最新話のネタバレ記事はこちら
東京独身男子1話のネタバレあらすじとロケ地と視聴率
東京独身男子2話の感想とネタバレ!ロケ地や視聴率
東京独身男子3話のネタバレ感想とロケ地視聴率
東京独身男子4話のネタバレ感想とロケ地視聴率
東京独身男子5話のネタバレと感想!太郎と麻衣が再び付き合う?

東京独身男子6話の感想!男の友情は結束力が強い!

人にしたことは必ず返ってくる…それを証明したドラマ「東京独身男子」6話。

以下にドラマ「東京独身男子」6話の感想をまとめました。

感想1:薫は気が強くてイイ女!

ドラマ「東京独身男子」に登場する女性たちは気が強い!でも薫は一番でしたね。

ただ気が強い、わがまま女性で終わらず、薫の本当の思いがわかりほっとしました。

薫は本当に三好のことが好きで、一緒に生きていきたいと思っていた。でもどうしてもやり直すことができなかったんですね。

薫はお墓に自分の思い、自分の誓いを置いてきた。だから前に進めなくて悶々としていた。

そこでお墓を手に入れることで、自分の気持ちも手に入れて、前に進んでいこうとしたのですね。

強引な感じもしますが、そこも薫の魅力でしょう。

三好も一つ大人になったんじゃないかな。離婚の原因は全部相手だと思っていたけど、自分にもあった、そしてちゃんと薫に愛されていたことがわかりました。

薫は強さの中に愛がある女性だったのです。今更だけど、いい女性と結婚してよかったね、三好!

感想2:男の友情は結束力が強い?

男の友情は本当に強い。今回その友情の強さを感じました。

男の友情は女の友情とは違うようですね。マウンティングもあるようでない太郎、三好、岩倉。

お互いの健康を思いながら抱き着いたり、薫に震えて抱き着いたりと…本当に中学生みたいな3人。

薫も「時がとまっているみたい」と皮肉っていましたが、本当はそんな友情を温かく見守っていたんじゃないかな。

ここまで曝け出せる友情ってなかなかないですよね♪

感想3:前に進むかずな、戻りたい太郎

かずなもまたいい女性だなぁと思います。決して後ろを振り返ることがないから。

自尊心が高い女性だと思います。

太郎の気持ちがかずなにむくと、かずなは別のほうをむいている。このすれ違いも恋愛ならでは。

前に進むかずなに対して、太郎は気持ちのベクトルが戻っています。

太郎は仕事では先を見通せるけど、恋愛に関しては目の前のことが精いっぱい。

ずっと自分を見てくれていた女性がいなくなる…そんな恐怖心を太郎も感じたんじゃないかな。

かずなに新しいMR男も現れ、今度はかずなにモテ期到来なのか。かずなとの関係がみどころになりそうですね(^^♪

東京独身男子6話のロケ地一覧!

東京独身男子の6話では新しいロケ地が出てきましたね(^^♪

☆シンワメディカルリゾート
住所:千葉県八千代市米本2167-6

千葉県にあるシンワメディカルリゾートは滝藤賢一と高橋一生と斎藤工の人間ドッグのシーンで使われました!!

シンワメディカルリゾートではフィットネスクラブやシンワスパ、お食事処などが入っています。

☆東京独身男子のロケ地(1話~最新話)について詳しく知りたい方はこちら
東京独身男子のロケ地(1話~最新話)とエキストラへの応募方法は?

東京独身男子6話の視聴率速報!

ドラマ「東京独身男子」の6話の視聴率はまだ発表されていません。

現在東京独身男子の5話までの平均視聴率が3.82%なので、6話で4%を超えてほしいです!!

※6話の視聴率が発表され次第、更新します。

東京独身男子の1話~最新話の視聴率速報はこちら

東京独身男子7話のあらすじと予告動画

☆ドラマ「東京独身男子」7話の予告動画はこちら

☆ドラマ「東京独身男子」7話のあらすじはこちら

 元妻と最後に残されていた“墓問題”を解決した三好(斎藤工)は心身ともに調子を取り戻し、新たな恋への期待も高まっていた。

岩倉(滝藤賢一)も、透子(桜井ユキ)との交際と同時に同居を開始!

そんな中、かずな(仲里依紗)に恋人ができたらしいことを知った太郎(高橋一生)は、仕事も思うようにいかず、誘われていたヘッドハンティングを真剣に検討するものの、なかなか決断できない。

だがある日、顧客に大胆な提案をしたことをきっかけに、太郎のサラリーマン人生に大きな岐路が訪れる。

一方、実はクリニックの経営不振にあえいでいた三好。その相談を受ける岩倉も、透子と父との3人暮らしは想像以上に困難を極め…。

悩める3人は、互いの将来について話し合い、いつしか激しい口論へと発展!

AK男子3人組が、とうとう離散の危機に!? そして太郎のかずなへの思いは果たして…!?

ドラマ「東京独身男子」の7話では、AK男子の集いがまさかの解散の危機に陥ります。

太郎はメガバンク退職へ
岩倉は嫁舅問題が勃発
三好は倒産の危機?

AK男子は解散してしまうのでしょうか?

東京独身男子7話は6月1日(土)に放送されます(^^♪

東京独身男子1話~6話の動画を無料で見る方法

ドラマ「東京独身男子」の1話~最新話の動画はauビデオパスで無料で見ることができます!!
(auの携帯やサービスを使用していなくても登録できます♪)

auビデオパスはauの公式動画配信サービスで初回30日間は無料お試し期間があるので、その期間中に「東京独身男子」を見てしまえば一切お金はかかりません(^^♪

「東京独身男子」だけではなく、「おっさんずラブ」や「今日から俺は!!」などの人気ドラマも一気に見ることができますよ!!

また、30日間のお試し期間が終わっても、月額562円でかなり安いので映画やドラマをよく見る方は有料会員として続けるのも良いでしょう♪

有料会員として続けた場合は、毎月540円分のポイントを付与されるので、新作映画が1作タダで見れます!!

東京独身男子6話のネタバレ感想まとめ

ドラマ「東京独身男子」6話ネタバレと感想、ロケ地と視聴率について紹介しました!!

今まではかずなが太郎のことを好きでしたが、太郎とかずなは立場が逆になり、今後太郎が追いかける番になりそうです。

そして三好の“元気問題”が解決して本当によかった!

ストレスって肉体に多大な影響を及ぼすんですね…、ストレスと上手く付き合いたいものです。

以上、ドラマ「東京独身男子」6話ネタバレと感想、ロケ地と視聴率をお伝えしました。

☆東京独身男子のおすすめ記事はこちら
東京独身男子のアジェンダと名言集(1話~最新話)
仲里依紗はハーフ?クォーター?中尾明慶との出会いはいつ?
高橋メアリージュンの旦那は誰?弟や妹は有名なあの人!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です